アッと驚くカメ五郎の日々

テンプレ変えて、心もブログも心機一転だよ!

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花筏(はないかだ)

2013-05-15
未分類
遅ればせながらPCが直りました。というより新PCに取り替えました。
現在、編集作業に取り掛かっておりますが、新PCの仕様(というよりOS)にまだ良く慣れていないことと、何かと生活がゴタゴタ忙しくなっているため空いた時間にチビチビと編集していきます。
引き伸ばしばかりでごめんなさい。



【ハナイカダの木】

今年の春もハナイカダは静かに、そして綺麗に花を咲かせてました。
突然ではありますが、私はハナイカダという植物がとても好きだ。
高木が茂っている半日陰の木漏れ日の中、ひっそりと葉を茂らせている本種は、ハイキングをしている方々にはあまり魅力を感じない「雑木」として見られてしまうことが多い。
しかし、本種は他の植物にはない奇抜さを持っている。葉の上に花を咲かせるのだ。
本来、植物は花を咲かせる際には株や茎のから花茎を伸ばして咲かせるため、花と葉は別々に生えているのだが、ハナイカダの外見はその法則から外れている。その奇抜さが、本種の魅力のひとつとも言えるだろう。
今回のブログに記事は、そんな不思議なハナイカダの魅力を私なりの言葉で淡々と伝えていく形となります。

DSC02017_convert_20130513022053.jpg
【ハナイカダ】
別名・・・ヨメノナミダ

北海道南部から九州の山地、林内に自生するミズキ科の落葉低木。
春先になると枝先から新葉を一斉に伸ばし、やがて葉の上に小さな黄緑色の花を咲かせる。
雌雄異株であり、雄株は一枚の葉に3~6本以上の数の雄花を咲かせ、雌株は一枚の葉にずんぐりした一輪花(たまに二輪や三輪つけることもあり)をつける。
葉に通っている葉脈と花序が癒合したため、葉の上に花を咲かせているように見える。
漢字で書くと『花筏』。由来としては、花が載った葉をイカダに見立てたものです。
また、ハナイカダの新芽は食用になり、灰汁がないため下処理なしで汁の実や御浸し、天ぷらにして食べられます。
日本では本種を庭木として植えたりされていた時期もあり、はるか遠くのヨーロッパにも導入されました。
その話を知ったとき、わざわざ日本から導入してくるなんて、ハナイカダのすばらしさを理解できるヨーロッパの方々は、目の付け所が違うと思って感心してました。
しかし、どうやらヨーロッパではハナイカダのことを「花には美しさがない」とか「観賞用潅木としての価値はまったくない」などと結構ボロクソに言われているそうな・・・。



DSC02018_convert_20130515141020.jpg
ハナイカダの雄株。一枚の葉に複数の雄花をつけるため、葉の上がとてもにぎやかな感じになる。
雄株は3弁花で、花が終わると花が落ちてなくなり、見た目がただの葉っぱになってしまう。



DSC02012_convert_20130515143858.jpg
雄花の拡大写真。花弁の中には3本の雄しべだ確認できる。
雄花は基本、まとまって生えるものなのだが、時折、この写真のように少し離れて生えていることがある。
ハナイカダの雄花界にもボッチは存在するようだ。



DSC02024_convert_20130515144801.jpg
こちらはハナイカダの雌株。大きな雌花を葉の上につけるが、つける花の数が少ないため、雄株に比べると少し寂しい
感じになる。
雌花は4弁花で、花が終わるとやがて直径1cmほどの黒い液果をつける。
この液果を鳥が食べて種を運んでもらい、種の繁栄に励んでいるのだ。
ちなみにこの液果は人も食べることが出来、甘くておいしいとのこと。私は親族から実は食べられないと教えられてきたため、まだ実を食べたことがない。機会があれば食べてみようと思う。



DSC02028_convert_20130515150525.jpg
雌株の下には、鳥に運ばれることなく地面に落ちてしまった種から発芽した若い芽が伸びていた。
若い株は、葉を伸ばすだけでまだ花をつけていないが、やがては大きく成長して他の株と同じように葉の上に花を咲かせることでしょう。


スポンサーサイト

コメント

No title

編集頑張って下さい!

初めまして。

花筏の葉もとても綺麗に思います。


植物もとても奥が深くて知れば知るほど好きなります。

No title

新パソコンになったんですねw
田舎のニュースでは例年のごとく毎日山菜と毒草のニュースやってるので、大丈夫だと思いますが気を付けてw

リンクを頂きありがとうございます!

『孤独のジビエ』管理人です。
この度はリンクを結んでいただき、誠にありがとうございました!

当ブログでは、採集の他、ハンティング、釣り、スピアフィッシング等
『自然から食料を頂く』事をメインに活動しています!

ちなみに、私のプロフィール画像が『アレ』なので勘違いされたようですが、
私もカメ五郎さんと同じ20代なんですよ~

なかなかニッチな世界ですが、ハンティングや食料採取などは、
近年若い人の注目が集まっています!
コンテンツを盛り上げていけるように、
これからもお付き合いをよろしくお願いします!

それでは編集、がんばってください!
応援しています~!

No title

復活おめでとうございます!
気長に動画を待っていますね。

おもしろい植物があるものですね~。
勉強になりました^^

「やったね!」

お久ぶりです!ワン太郎でございます。 
編集再開、ブログ更新などが戻って、すごく嬉しいです!!
今年の春は野草に目を向け、仙人小屋のようなところに行くと、毎回野草の天ぷらなどを食べます。
そのおかげで、野草の事をもっと知れました。
あと、夏休みにキャンプに行きたいな。と思っているのですが、10日間なので夏休みの約半分が削られると思います。
ですが、カメ五郎さんのように、簡単に火をつけたり、テントを張ったりという事を身につけたいな。と思っています。
どうすればいいでしょうか?子供の頃のカメさんはどんな、キャンプにいってましか?

どうも

はじめましてY74です
カメ五郎さんの動画を拝見してから
ファンになりました!
ゆっくりでいいので
編集がんばってください

応援しています

カメ五郎さんの動画、もう何周見ているかわかりません。
新しい動画楽しみにしています。
お身体、御自愛下さい。

No title

win7とwin8のどちらにしたんですか?

No title

本編とは関係ありませんが、カメ五郎さん
タレントになられたのですか?

http://www.bebrave.co.jp/talent/kamegoro/index.html

No title

お久しぶりです(*^。^*) 更新、お待ち申し上げておりました・・・。 久々にカメさんのブログが見られて・・・感激です(ノД`)・゜・。  無理せずに・・・

No title

全話ウォークマンに入れました!

No title

亀五郎さ~ん
やっと戻ってきてくれたww
これからもまたブログ更新していってください!

いつも楽しく拝見させていただいております。

いつも楽しく拝見させていただいております。

ネイチャー・ポケットVOl.1も買わせて頂きました。
私の生まれた地方はすごく山奥なので、コクワは結構たくさん取れるところがあり、小さな頃からコクワや、山葡萄、グミの未、天然の木苺、レッドカラント、桑の実なんかを食べて過ごしてました。

なんだか、DVD拝見させていただいてから、久しぶりに故郷の裏山を歩きたくなってきました。

これからも応援しています。

勉強になります

ハナイカダはまだ見つけたことがない山菜だったので画像がとても有難いです。
これだけ特徴をレクチャーしてもらえると探しやすいですね。

これからも頑張って下さい。

DVDとっても楽しみ^^

こんばんわ^^
ハナイカダの写真、葉っぱの上にちょこんと咲いた花がとっても可愛いですね@v@こんな植物があるなんて初めて知りました^^
思えばカメちゃんの動画を初めて見た年の夏・・・私わどこにも遊びに行けずに家で退屈な時間を過ごしていました。けれど、自然豊かな山でのサバイバルや火をおこして燻製を作ったりするカメちゃんの動画を見ていると、自分も参加しているような、一緒にキャンプしてるみたいな楽しい気持ちになれました^0^
今年の夏もまたカメちゃんの動画でキャンプ気分を味わえたらいいな~っておもっちゃいます^^

それと通販でネイチャー・ポケットVOl.1注文しましたよ^0^
イベントでしか手に入らないと諦めていたのでとっても嬉しいです!
早く届くといいな^^

コメントの投稿

非公開コメント

Template: greentea2cL

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ

Copyright © カメ五郎 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。