アッと驚くカメ五郎の日々

テンプレ変えて、心もブログも心機一転だよ!

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィールド模索レポート2

2010-06-20
未分類

しばらく道なりに進んで行くと、大きな川に合流。
やはり上流域の川は水が綺麗ですね。
道路脇に車の駐車スペースが設けられていたので、早速車を降りて周辺を散策


なんというまっくら森のうた・・・
天気が曇ってるのも相まってなかなかのおどろおどろしさを醸し出してます。
その上、雨上がりのため空気がジットリと重いし、周りに人の気配がまったくないので少し寂しいような感じがします。


少し奥に沢がありました。
こういうところは石をひっくり返してみると・・・

やっぱりサワガニがいました。

立派な男の子です。
サワガニは、世界でも珍しい純淡水性(生まれてから死ぬまで淡水域で生きる。他の淡水ガニは、幼生期は海で過ごす)のカニで、オスはハサミが片方だけ大きくなります。
和名どおり水がきれいな渓流(沢)・小川に多いので、水質階級I(きれいな水)の指標生物としても扱われています。


放してあげたらすぐさま石の下に隠れようと砂を掘ってました。
なかなかシャイな奴です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Template: greentea2cL

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ

Copyright © カメ五郎 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。