アッと驚くカメ五郎の日々

テンプレ変えて、心もブログも心機一転だよ!

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィールド模索レポート1

2010-06-20
未分類
自給自足生活第二弾は、どこでやるかも何時やるかもまだ未定。
多摩川のときもそうでしたが、フィールド探しが一番大変
とりあえず決定事項なのは、前回よりも自然豊かなところでやるということだけ

山

というわけで、近くの山(車で2時間半くらい)にとりあえず行ってきた
山はいいね。都会はあんなに暑いのに、こっちは半袖だとちょっと肌寒いんだもん。


少し休憩するために寄った道の駅に植えられていたヤマモモの木。
果実は甘酸っぱくてとてもおいしいです。


都内の公園や街路樹などで植えられているものはもう果実が熟していました
しかしここは気温が上がらないためか、まだ熟してないですね。


ヤマモモの木の住人住虫さん。なんの幼虫でしょうか?
おそらくマイマイガの一種だと思われますが詳細は不明。

ここにヤマモモが植えてあるということは鳥が種を運んで、他のところに自生しているかもしれない。
だとしたら果実から貴重な糖分が採れるのでうれしいことである。

まぁまだこの辺で行うと決めたわけでもないし、果実がなるころに第二弾が行えるのかだってまだ分からないけれど・・・覚えておいて損はしないでしょう。

もう少し山奥に続く道が気になります。休憩も十分に取ったので、もっと先に進んで行きましょう。
スポンサーサイト

コメント

マイマイガですね^^
マイマイガの幼虫は触っても大丈夫と
聞いたことがあります。
よく大発生しますよ。
自分地の近くの街路樹にもよく
発生します。
自分虫好きです。
道端に虫がいればどうしても眺めてしまいます。
育てるのは難しいですけど・・・。

コメントの投稿

非公開コメント

Template: greentea2cL

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ

Copyright © カメ五郎 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。