アッと驚くカメ五郎の日々

テンプレ変えて、心もブログも心機一転だよ!

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲報

2011-12-06
未分類
本日、12月6日 午後1時20分に非常食が亡くなりました。
原因は「ヘルペスウィルス感染症」の再発でした。

非常食は過去に一度、ヘルペスウィルスの症状が出たことはありましたが
そのときはなんとか回復することが出来ました。
しかし、そのときのヘルペスウィルスはずっと体内に潜伏状態となってしまったため再発してしまいました。

獣医さんが言うには、爬虫類のヘルペスは確立された治療法はおろか、
ウィルスの型さえ未だに確立されていないため、完治させることは出来ません。
栄養剤の点滴やヘルペス薬、そして抗生物質を投薬し、免疫力や抗体力を高めて自然治癒することを待つしかないとのこと。
仮に症状が治まっても、ウィルスは体内に残り続ける潜伏感染となり、再発の恐れは免れません。

ヘルペス薬の投与を行っても、感染しているペルペスの型が違えば効果はあまり望めません。
あくまで気休め、効いたらラッキーというようなところです。
また、抗生物質も頻繁な投与を行うと副作用のリスクが高くなるため、あまり頼ることは出来ません。
今回の治療の際に、これ以上の抗生物質の投与はリスクが高いと獣医に言われ
投与を続けるか否かを相談しましたが、結局、リスク承知で投与を続ける形にしました。その選択が正しかったのかどうかは、今でも分かりません。

獣医さんから、非常食しばらく預からせて欲しいとの要望を受けました。
大学等の研究機関でウィルスの型を調べたり、場合によっては解剖して臓器への症状を見たいとのこと。
もちろん、調べ終わったらきちんと非常食を返すと言われました。
飼い主としてはあまりいい気分はしないが、親身になって治療や相談に乗っていただいた獣医さんの頼み、
それに、ヘルペスウィルスの治療が確立されていないのは、国内での資料が足りないという部分もあるのかもしれない。
今後のリクガメのヘルペス治療に少しでも兆しが出来ればという思いをこめて、了承しました。
そのため、今はまだ非常食の亡骸は私の手元にはありません。

色々と了承の理由を書きましたが、おそらく私自身が非常食が死を受け止めたくないだけだと思います。
研究機関から戻ってきたら、また元気な非常食が帰ってくるなんて思ってしました。非常に浅はかな考え方です。
約七年連れ添ったパートナーにも拘らず、動かなくなった姿から目を背け、受け入れようとしなかった私は飼い主として失格です。

非常食には申し訳ないが、受け入れるまでもう少しだけ時間をください。

スポンサーサイト

コメント

ブログを追って見ていましたが、残念でしたね。
カメ五郎さんの動画からは非常食に対する愛情はひしひしと伝わってました。

私も今年、初めて飼った犬が長い闘病の末逝きました。
ろくに世話もしなかったのに涙がとまらなくて、散歩してあげればとか後悔ばかり。でもそれだと今まで飼ったハムスターや虫などに面目つかなくて・・。
暫くは思い出に耽りました。今もたまにですけどね(笑)

時間が癒してくれると思います。
「虹の橋」というペットの旅立ちに関する詩があります。もしよろしかったらそちらを見て、いい思い出と共に心癒してください。

カメ五郎さん、体調面もハート面もフル回復して新シリーズ期待してますよ!

No title

非常食、ご冥福お祈りします
私はなんの力にもなれませんが
カメ五郎さんも気をつけて
下さい
そして非常食のそばにいてあげてください

No title

非常食がご飯をもしゃもしゃ食べる姿が大好きでした。
ご冥福をお祈りします。

医療者の立場からひとつだけお伝えしたいことがあります。
解剖はとても意義のあることです。決して逃げなんかじゃありません。
決断をするのはとても辛かったと思います。
でも、本当に相手と心が通じ合っていて、一緒に病気と闘った人でないと、「解剖をする」と決断することはできないのではないでしょうか。
こんなにも愛のある飼い主と獣医師にめぐり合えた非常食は幸せだったと思います。

無責任に書いてしまいましたが、もし気に障るようでしたら削除してください。
非常食とお別れをして、心の整理ができたらまた戻ってきてください。
どうかお元気になられますように。

No title

こんなにも大切に思ってくれる人がいて、
非常食は幸せだったろうなぁ。
ただそれだけ。

No title

まじ?

冗談?

って思いたいけど違うよね・・ああマジ悲しいわ。
カメ五郎はもっと悲しいだろうけど・・言わせて

ショックだわー・・・。

No title

突然失礼します。
私は、我が子のように育てたゴールデンレトリバーを、癌で失ったことがあります。

しっかりと愛されて、見つめられ、触れられ、声を掛けられて生きた非常食は、幸せだね。

きっと優しい貴方だから、しばらく立ち止まってしまうと思うけれど、それでもね。

お互い、歳をとって、よぼよぼになって逝った時に、再開できることを願いましょう。

きっと非常食たちは天国でむしゃむしゃ飯を食ってます。
僕たちも、そこに迎えるように。

胸を張って、背筋を伸ばして、死ぬまで行きましょう。

No title

非常食のことを語ると止まらなくなってしまう

カメ五郎さんの愛情あふれる生放送好きでした。

心からお悔やみ申し上げます。

非常食もカメさんのこと大好きだったと思うよ!

元気出してね!

No title

残念です。ご冥福をお祈りいたします。

死を受け止めるのに時間かかるのはそれだけ非常食のことを愛してたからで、
決して飼い主失格ではないと思います。
少なくとも動画で見る亀五郎さんは愛情をたっぷり注いでるいい飼い主にみえましたよ。

非常食のご冥福をお祈り申し上げます。

失礼します。
いつも楽しく動画を拝見させていただいています。
今回の悲報を聞いてとても驚きました。
まさか非常食が亡くなってしまうとは…
カメ五郎さんは決して飼い主失格ではありませんよ。私も大事に飼っていたハムスターが死んでしまったときはとても悲しく、死を受け入れる事が出来ませんでした。自分の大切にしていた生き物が死んでしまうと誰しもショックを受け、現実を受け入れたくないものです。
しかしそれはとても大切にしていたからこそそういう気持ちになるんだと思います。
受け入れるのはとても辛いですが非常食もカメ五郎さんが悲しんでいるところは見たくないと思います。
長くなりましたがカメ五郎さんの復活を望むと同時に非常食の冥福を心よりお祈りします…

No title

カメ五郎さん自分を責めすぎだよ。
非常食との絆は永遠に繋がっているのに。
カメ五郎さんと非常食は本当に良いパートナーに見えたしこれからもそうなんだと思います。
非常食は100%カメ五郎さんに感謝してると思うし、カメ五郎さんが大好きだと思います。今も。
カメ五郎さんがそんなに自分を責めていたら非常食も悲しくなってしまうのではないでしょうか・・・。
死はとても悲しいし、落ち込む事、泣く事もすごく大事です。しかし自分を責めるのは違います。特に今回の場合は。
カメ五郎さんは非常食を幸せにしました。みんなそう思ってますよ!!
その事だけは自信をもって下さいね。なんせ非常食のパートナーなんですから。

非常食はずっとカメ五郎さんのパートナーでみんなのアイドルです。
触れ合った事はないけれど私も非常食が大好きです。

No title

非常食のご冥福をお祈りいたします。

多摩川の動画で非常食の姿を見た時に、リクガメのかわいらしさをとても理解したことを思い出します。
もう新しい非常食の動画を見られなくなってしまったのは、本当に残念で悲しくてなりません。

死を受け入れられないという理由であっても、解剖を伴うような研究に協力したことは、立派なことだと思います。
このことでリクガメへの病気の治療が発達したりすれば、たくさんのリクガメ愛好家の人々に喜びを与えることになるでしょう。
素晴らしい決断をしたカメ五郎さんが「飼い主失格」だとかというのは、違うと私は思いますよ。

まだまだ時間が必要だとは思いますが、あまりご自分を責めずにお過ごしください。
そしていつか以前のように、おもしろくて勉強になる動画を作っていただけることを期待いたします。


No title

とても悲しくて、ショックです。
カメ五郎さんのファンでもあり、
非常食のファンでもありましたから。

非常食は、カメ五郎さんにあんなに愛されて
きっと幸せだったと思います。
ご冥福をお祈りします。

No title

非常食、癒しをありがとう

No title

とっても残念です。


非常食の優しそうな表情が
大好きでした。


非常食は
やさしいカメ五郎さんと過ごすことが
できてとってもとっても幸せだったと思います。

心からご冥福をおいのりいたします。

No title

非常食ちゃんのご冥福をお祈り申し上げます。

カメ五郎さんは何も間違っちゃいない。日本の獣医学は未だ中国にも劣ると言われるくらい未熟なものです。カメのようなエキゾチック動物に関しては尚更で、研究資料が手に入りにくい実態もあります。

人間にも献体というものがありますよね。医学生の知識の糧となり、将来多くの人を救うことになる。カメでも同じです。
身を持って日本の獣医学の発展に貢献するのです。誰が何と言おうと無駄死にではありません。

病を患ってしまったことは不幸だったと言う他ありません。ですが、良い飼い主、カメ五郎さんと出会えたこと、7年間も一緒に暮した事、きっと幸せだったと思います。

このような決断は普通は無理だと思います。亡骸にメスを入れるなんてと思われるのも当然です。
ですが、その決断が他のカメ達の命の礎となる。命の大切さを身を持って味わっているカメ五郎さんにはその意味が分かる筈です。決して逃げなんかじゃない。何かに縋りたい気持ちは誰だって抱くものです。
どうか悲観しないで。非常食が帰ってきた暁にはお帰りと優しく声をかけてあげて下さい。

No title

恐らく、ニコニコ動画の中で最も愛されたカメでしょう。ご冥福をお祈りします。

No title

何度かニコ生での非常食を映すだけの放送を拝見していました。
ノソノソと動き回り、野菜をもりもり食べる姿にいつも癒されていました。

亡くなったと聞き、とてもショックです。もう動画であのかわいい非常食が見れないと思うと本当に残念でなりません。心からお悔やみ申し上げます。

非常食の分もアントワネットとパン子を可愛がって飼ってやってください。


No title

非常食の愛らしい姿をみて、いつも癒されていただけに
とても残念です。
ご冥福をお祈りします。

No title

カメ五郎さんは飼い主失格なんじゃありません。

お悔やみ申し上げます。

ニコやえば金、ニコ生等で動画を拝見させて貰っている者です。非常食の悲報にただ驚くばかりです。
自分達はカメ五郎さんの最愛のパートナーとして、ネイチャーポケットのマスコットとして、そして死して尚、同胞のリクガメの為に献体として頑張る非常食の勇姿を決して忘れません。
ご冥福をお祈りします。

残念です

動画にもたびたび登場していた非常食。
カメ五郎さんの非常食への愛情が動画にも滲み出ていました。
我が事のように悲しいです。
自分も生き物を愛する者として幾度も悲しい経験をしてきました。飼うときに別れの瞬間をイメージしてしまうこともあります。避けては通れない道ですが、そこから何か糧になるものを得て成長しながら生き物と共に歩むのはやはり幸せなことだと感じます。

今は辛いでしょうけで、きっと時間が解決してくれて非常食との日比がとっても良い記憶になるに違いありません。
乗り越えてください。

非常食の冥福をお祈りします。

No title

なんてこった・・・・・。
非常食のご冥福をお祈りいたします。
あまりコメントできませんが
気落ちしないで元気なカメ五郎を見せてください。

元気なカメ五郎が見たい視聴者より

No title

日記を見て驚きました。
本当に、ただただ残念です。
非常食のご冥福をお祈りいたします。

No title

自分の実家に居たミドリガメも
つい最近亡くなってしまいました。

自分の子供の時から10年以上一緒にいたので
寂しい限りです。
17年、とても長生きしてくれました。
たまに水槽から出して洗ってあげると
亀とは思えないスピードで逃亡を謀ったりと
とてもパワフルな奴でした。

非常食のご冥福を心からお祈りします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

非常食……死んでしまったんですね。

動画を見ていて非常食のことも大好きだったので、いまは驚きで頭がいっぱいで信じられません…。


非常食が亡くなった後のカメ五郎さんの判断は、単純な善し悪しでは決められません。でも、治療法の確立には一歩近づいたはずです。
だから、あまり自分を責めないであげてください。

No title

死んでしまったか悲しいことだ寂しいな
しかしカメ五郎さんは飼い主失格なんかじゃない
動画の数秒、ほんの少しの時間でも非常食に対するカメ五郎さんの愛は十分すぎるほど伝わってきたんだ
あれほど愛してもらえりゃ非常食も幸せだったはずだ
自分を責める必要はない、誰だって大切なペットが死んだら嘘だと思いたくなるし、逃避したくなるものだ
治そうとする気持ち、病気をなくそうとする気持ち
素晴らしいことだと思う、辛いだろうけど元気だしてください

非常食、どうか安らかに 癒しと和みをありがとう

No title

カメ五郎さんに愛された非常食は絶対に幸せだったはずです。
心中お察ししますが気に病み過ぎて体調を崩さないようお気をつけください。
非常食も元気なカメ五郎さんを見守っていたいはずです。
非常食、癒しをありがとう。

No title

いかに、生き物を大切に思ってるか。カメ五郎さんの気持ち、考え方を思えば悲痛な気持ちになっているのが分かります。ましてや、寝食を共にした非常食。大切に思うからこそなかなか立ち直れないモノ。ゆっくりで良いんで今は休んで下さい。俺たちもゆっくり次作期待して待ってます。

No title

自然に還っていったんだな。バイバイ非常食!

非常に悲しいです

非常食君をこれから見られなくなるのはとても寂しいです。
でもきっと非常食君は天国でカメ五郎さんを見守ってくださってます

御冥福をお祈りいたします


No title

いつも非常食に癒されていましたが、もう見られないのですね。
カメさんの非常食、生き物に対する愛情が伝わってきます。
これだけカメさんに愛されて、非常食も幸せだったでしょうね。
ご冥福をお祈りします。

No title

カメ五郎さんはいままで非常食を愛していましたからね
(多摩川編1のやつ)カメ五郎さんの愛情、そして悔しさはきっと非常食に伝わっていますよ
また自給自足をやって天国の非常食に自分が元気なことを見してあげてください
こんな自分勝手なことを言ってすいませんがこれだけは言います、 カメ五郎と非常食の絆よ、永遠に!

南無(-人-)

No title

非常食・・食べてる姿、歩いてる姿、どれも可愛かったですよね。
どうか安らかに眠ってください。
そしてヘルペスの治療法が一日でも早く確立されますように。

非常食ちゃんカメ五郎さんと出逢えて良かったね。
カメ五郎さんも非常食ちゃんに出逢えて良かったね。
哀しいけれど、こころはいつも側に…

ご冥福お祈り申し上げます。

No title

非常食、カメさん、二人の楽しい映像をありがとう。

No title

初めましてこんばんは、コメントさせていただきます。
今日途中から生放送を拝見させていただきました。
ぶっちゃけかなりショックです。
初動画を見て本当に非常食なのかも…と思ったのはいい思い出です(動画最後ですっぽん食べてたから余計に本気にしてました^^;)もちろんその後の動画をたどっていくことで誤解は解けましたがw
動画のところどころにちりばめられた非常食ちゃん(くん?)にいつも深い愛情を感じていました。
ちょっと状況が違いますが、私も今、東日本大震災の地震と津波の影響で家がなくなり、猫が1匹行方不明(生死不明)です。(2匹飼っていた猫のうちの1匹で元気いっぱいな子の方だったがせめてもの救いです)
あの日から色々手を尽くして探していますが、見つかりません。せめてどこか優しい場所で元気で幸せにしていてほしいと思っています。

カメ五郎さんの気持ちはどこもおかしくないし、飼い主失格なんてもってのほかです。
信じられない現実を見たとき「夢かも」や「寝て起きたら元通りかも」と思ってしまうのは痛いほど実感しているので、間違いないです。
カメ五郎さんが落ち込むのは仕方がないことだと思います。ただ、いつかは非常食ちゃんの事を思い出して涙するのではなく、笑顔で語れるようになるのを願います。
最後になりましたが、非常食ちゃんのご冥福をお祈りします。

ここに哀悼の意を表します。

O-ruri Entertainment Execution.のHiroでございます。

おそばせながら非常食のご逝去の報を承り、
哀悼の念に堪えません。

カメ五郎氏はなおさらご無念の事と拝察いたしております。
本来ならば、大一番にお悔やみ申し上げるべきでしたが、
お悔みを申し上げられず大変心苦しく思っております。

7年に渡り愛され続けた非常食もさぞかし安らかに旅立たれたと思いますが
数多くのファンの方々からの冥福の祈りに
私の思いも届きますよう、心からご冥福をお祈りいたします。



合掌

No title

お初です
いつもワクワクしながら動画視聴させてもらってます
非常食の件大変残念に思います

亀さんにとってはパートナーであり家族ですし非常食もきっとそう感じていますのでなおツライでしょうが、むしろ非常食の為にも受け止め・これからの亀さんの活躍を見届けてもらうのが彼にとっても幸せでしょう

非常食ちゃんのご冥福をお祈りします。
そしてこれからも亀さんをずっと見守ってあげてください

No title

非常食とカメ五郎さんから沢山の元気と笑顔を頂きました。
非常食ありがとう・・・そしてお疲れ様・・・ゆっくり休んでね。

ご冥福をお祈りします

はじめまして。
新島から拝見させていただいていたものです。

本日ブログを見たら、突然の非常食の訃報に、驚き戸惑っております。
私たち視聴者も「自給自足生活」のマスコットとして非常食の存在には癒され続けてきましたので、非常に残念でなりません。

今は、ゆっくり非常食お休みください。

カメ五郎さんと非常食の名コンビがもう見れないと思うと残念な気持ちです
非常食はカメ五郎さんと出会えて可愛がってもらえ、最期の時まで幸せだったと思います
だからカメ五郎さんには胸を張って非常食の飼い主であると思っていて欲しいです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

非公開コメント

Template: greentea2cL

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ

Copyright © カメ五郎 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。