アッと驚くカメ五郎の日々

テンプレ変えて、心もブログも心機一転だよ!

スポンサーサイト

--------
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう夏なんですね

2010-06-23
未分類
こんばんは、とっとこカメ五郎です。

最近は皆様からいただいたコメントにニヤニヤしたり、少しばかりプレッシャーを感じたりしながら過ごしております。

せっかくコメントしてくださってるのに、コメントにに対して返信してなくてごめんなさい・・・。

正直、タイピング・オブ・ワンフィンガーの私には返信するまでの能力が備わっていません・・・。

開設早々にこんなこと言うのもなんですが、自分はブログ向いてないと思いますww

とはいえ、せっかくコメントしていただいてるんです。これからはできる限り、コメント欄内に返信もしていこうと思っております。





今日の関東平野はとても露らしいお天気となりました。
私の仕事は外仕事なので、雨が降るといつもより余計に気が滅入ります。

そんな仕事帰りに、家の目の前に植えられてる柿の木にクワガタがいました。

立派なノコギリクワガタのオスです。もう羽化してたんですね。



他のクワガタにはない、この雄牛の角のような顎のフォルム! 顎が大きいためか、体格がスマートに見えるところもなかなか魅力的!


ノコギリクワガタはオスとメスの仲が良く、餌場にペアでいることが多いです。
メスが他の昆虫に食事の邪魔をされないように、オスがそばで守りながら二匹仲良く食事をするというリア充。
なんて憎r・・・素晴らしいことでしょう!

またそっち系の話になってしまいますが、山菜が少ない夏は、ほとんど昆虫がメインの食材となります。
もし昆虫を食す場合は、カブト、クワガタなどの大きな甲虫類の外骨格は硬く、食べても消化できないので中身だけを食べるようにしましょう。
カナブンなどの小さい甲虫の場合は、羽と肢と頭を取ってから、少しでも食道に負担をかけないように良く噛んで食べてください。



私が何気なく日々を過ごしている間にも、季節は着々と夏に近づいています。
子供のころは夏休みによく魚釣りをしたり、昆虫採集したりと毎日を忙しく過ごしていましたが、今は仕事に追われて、違う意味で忙しい毎日を過ごしています・・・。

夏になるたびに「あのころに戻りたい」と感じてしまいます。


たまにはこんな風に童心に帰ることも必要ですよね。
皆さんも今年の夏にどうですか?
スポンサーサイト

なぞはとべてすけた!

2010-06-21
未分類
動画の再生数やリストが伸びた理由がやっと分かりました。
前回の書いた記事にいただいたコメントの中にあったURLを踏んだら分かりました。


もっと評価される・・・べき・・・だと・・・?
自分の動画が「評価されるべき」と言われるとなんだかうれしいのと同時に恥ずかしく感じてしまいます。

この動画がUPされたのは6月16日・・・なるほど・・・私の受信箱がカオスになりだした前日か・・・。

しかし、この動画に紹介されたおかげでたくさんの方に見ていただけたのがうれしいかぎり!
今現在、デイリー 自然 総合ランキングTOP10総なめしてる恐ろしい状態なのも、この動画の力なのでしょう。
その影響力には関心を通り越して恐怖すら感じます・・・。

やっぱりなんか怖いや・・・

フィールド模索レポート4

2010-06-20
未分類
しばらく川岸をぶらぶらしていたら奇妙なものを見つけました


野生動物の足跡でしょうか?
転々と列になってありました。


形状からして、鹿の足跡だと思われます。
もしここでやる際には、大型野生動物に気をつけないといけませんね。


日も落ちて一気に気温が下がったため、霧が発生してきました。
もう少し散策したかったですが、帰宅困難になってしまうと困るのでここで撤退。

とりあえず、良さげなフィールドは見つかりました。
他にめぼしいところが見つからなければここにするかもしれません。
まぁまだ何時やるか分からない状況ですし、ここより良い所が見つかるかもしれないので、まだ決定ではありません。
それに自分はこういうことは素人なので、いきなり山奥でやったりしても失敗するかもしれないし・・・
失敗しても自分が無事なら良しとなりますが・・・亡骸になってたりするとちょっと笑い話にできないですしねぇ・・・

そんなこと考えつつ、最初の道の駅まで戻ってきたので少し休憩。
道の駅周辺をぶらぶらしてたら、とある徘徊者に遭遇


ヒキガエルです。
乾燥にも寒さにも暑さにも強いタフなカエルです。


おたまのときにも言いましたが、ヒキガエルは皮膚や耳線から毒を出す有毒種です。
しかし、彼ら自身はいたって温厚な性格で、こちらがしつこくちょっかい出さなければ毒も出しません。
毒は皮膚線から出しますので、食べる際には皮をきちんと取ってからよく火を通して食べましょう。
それでも毒に当たるときは当たります。まぁフグみたいなものですね・・・。

ちなみに、この毒は他の捕食者の対象にされないようにするためのものですが、ある生き物にはその毒が好まれて、率先して捕食されてしまいます。
その生物はヤマカガシというヘビです。ヤマカガシは日本の有毒種のヘビですが、実はこのヤマカガシの毒、元々はほとんどヒキガエルの持ってた毒なのです。
ヤマカガシは、捕食したヒキガエルの毒を貯蓄し利用していることが近年の研究により明らかになりました。
自分の毒は効かないうえ、相手の毒としても利用されてしまうとは・・・ヒキガエル無念・・・。

話が脱線してしまいました・・・最後に、そんな無念なヒキガエルの凛々しい姿で、このレポートを終わりにしたいと思います。


キリッ!

フィールド模索レポート3

2010-06-20
未分類
沢の方は軽装備だったので深入りせず、川の本流に来ました。


水が綺麗なので、飲み水として使っても恐らく問題ないでしょう。
ただ、気がかりなのが食材の方。こういう上流粋の魚は警戒心が強い上、中流下流粋と違って、魚の生息数自体も少ないです。
釣竿無しではかなり厳しいところです。
ここでやる場合は、魚は基本、獲れないと割り切って考えておかないと大変かもしれない・・・

でも魚の代わりになりそうな食材はなきにしもあらず


おたまじゃくしです。これは恐らくヒキガエルのおたまでしょう。
しかし、ヒキガエルはブフォトキシンというを持ってるから安心な食材とは言い難いですね。
おたまのときは毒を持ってないのですが・・・もしかしてもありますからね。


小さい松もいくつか生えていました。
松脂は燃料として使うこともできるし、松の新根や甘皮は食べることもできます。
これくらいの若木なら使い勝手も良いので、これは良い物を見つけました。
正直、こういう場所は多摩川と違い湿気が高く、なかなか火を点けられないだろうと感じてましたが、
松という良い着火材があるのでその心配もなくなりました。


どうやら他の方々のBBQ跡のようです。
網や串などのゴミが放置されてます。
やはり、人の来るところゴミありですね・・・。

フィールド模索レポート2

2010-06-20
未分類

しばらく道なりに進んで行くと、大きな川に合流。
やはり上流域の川は水が綺麗ですね。
道路脇に車の駐車スペースが設けられていたので、早速車を降りて周辺を散策


なんというまっくら森のうた・・・
天気が曇ってるのも相まってなかなかのおどろおどろしさを醸し出してます。
その上、雨上がりのため空気がジットリと重いし、周りに人の気配がまったくないので少し寂しいような感じがします。


少し奥に沢がありました。
こういうところは石をひっくり返してみると・・・

やっぱりサワガニがいました。

立派な男の子です。
サワガニは、世界でも珍しい純淡水性(生まれてから死ぬまで淡水域で生きる。他の淡水ガニは、幼生期は海で過ごす)のカニで、オスはハサミが片方だけ大きくなります。
和名どおり水がきれいな渓流(沢)・小川に多いので、水質階級I(きれいな水)の指標生物としても扱われています。


放してあげたらすぐさま石の下に隠れようと砂を掘ってました。
なかなかシャイな奴です。

フィールド模索レポート1

2010-06-20
未分類
自給自足生活第二弾は、どこでやるかも何時やるかもまだ未定。
多摩川のときもそうでしたが、フィールド探しが一番大変
とりあえず決定事項なのは、前回よりも自然豊かなところでやるということだけ

山

というわけで、近くの山(車で2時間半くらい)にとりあえず行ってきた
山はいいね。都会はあんなに暑いのに、こっちは半袖だとちょっと肌寒いんだもん。


少し休憩するために寄った道の駅に植えられていたヤマモモの木。
果実は甘酸っぱくてとてもおいしいです。


都内の公園や街路樹などで植えられているものはもう果実が熟していました
しかしここは気温が上がらないためか、まだ熟してないですね。


ヤマモモの木の住人住虫さん。なんの幼虫でしょうか?
おそらくマイマイガの一種だと思われますが詳細は不明。

ここにヤマモモが植えてあるということは鳥が種を運んで、他のところに自生しているかもしれない。
だとしたら果実から貴重な糖分が採れるのでうれしいことである。

まぁまだこの辺で行うと決めたわけでもないし、果実がなるころに第二弾が行えるのかだってまだ分からないけれど・・・覚えておいて損はしないでしょう。

もう少し山奥に続く道が気になります。休憩も十分に取ったので、もっと先に進んで行きましょう。

なんかこわい・・・

2010-06-20
未分類
久しぶりに自分のマイリスト観たら恐ろしくカオスになってた。

なぜ6月17日ごろを境に、急に動画の再生数が上がったのだろう・・・?

どこかに晒されたのかな・・・まぁたくさんの方に観覧してもらえるのはとてもうれしいことなのですが・・・

ニコニコから「○○さんのウォッチリストに登録されました」というメールがスパム並みに大量に来てて、私の受信箱もカオス。

うれしいことなのだけど・・・ちょっと・・・ねぇ・・・。

なんか怖いじゃん・・・?

Template: greentea2cL

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ

Copyright © カメ五郎 All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。